• 目標達成
  • 事業拡大
  • 海外進出
  • 組織変革

国内外から支持されるメディアリーダーとして、たゆまぬ向学心を維持

谷本裕英
株式会社P.M.A.トライアングル 代表取締役

10歳の時に父親が他界し、叔父の影響下におかれる。大学中退後、叔父が営む企業の後継者として入社するが、ハワイの魅力に心酔し、転身を決意。フリーランスのメディアプロデューサーとして活躍後、国内外の地域情報を扱う総合コンテンツ制作会社を設立。以来、国内外の出版社、政府系団体、航空会社、旅行代理店、ホテルなど多くの大手企業・団体から支持されている。

私の達成ストーリー

異国で決意した制作者への道

親族が営む企業の後継者と定められ、抑鬱する日々を送っていたある時、何気なく訪れたハワイに魅せられ、家族からの反対を押し切って転身を決意しました。ハワイをはじめ、人の心を豊かにする事物の情報を伝えることを自らの今後のミッションと考えてメディア制作者を志し、昼夜を問わず制作の総合的スキルを研鑽しました。その後、フリーランスを経て起業し、新規事業・支店拡大と事業は着実に成長していきました。 しかし、事業が軌道に乗り始めた矢先、関西支社を撤退しなければならない事態に。失意の日々を過ごす中、時代は世界的不況に突入。弊社も売り上げ減などの危機に見舞われましたが、それがむしろ刺激となり、再起のための学びを求めていたところ、アチーブメントに出合いました。

受講が再起のきっかけに

スタンダードコースを受けた時は、人生において必要な成長マニュアルはここにあったのか、という驚きを感じました。経験則で似たことは行ってきましたが、体系に準じることで、より効果的な自己管理、効率的な業務遂行、良好な人間関係構築ができるようになりました。
最も大きな学びを得られたのは、青木先生の人間力です。講義内容に関わらず、お話の端々から、私を含む受講生を思って学びを教えてくださっていることを実感したんですよね。相手を思える人間力があってこそ、思いは人に伝わるものなのでしょう。それ以来、相手が何を求めているのかを意識しながらコミュニケーションするように心掛けるようになりました。その成果か、社員が以前より目的意識を持ってミーティングに参加し、話し合いも一層活発化しています。

“豊かさのメディアリーダーとして

弊社は18年間にわたるハワイへの取り組みや、蓄積してきた豊富なコンテンツ、企画から制作までの一貫した従事などで、政府系団体や大手旅行会社、航空会社、そして出版社に支持されてきました。2009年からはB to Cビジネスに事業を拡大。ハワイでの配布を念頭に置いたフリーマガジンの創刊や、広告プロダクト開発、イベント開催なども実施しました。 このように事業を拡大できているのも、アチーブメントで人との関わりの重要性を学び、社員、仕事関係者、友人など、周りの人々との信頼関係をより強固にできたからだと感じています。今後も自己研鑽を続けて、社員や読者など弊社に関わるすべての方々に豊かさを享受していただけるメディアリーダーを目指します。

この受講生の声を見ている方はこんな声も見ています

生き方が180度一変!
社会起業家に転身し、
人間力大賞準グランプリ受賞

加藤秀視 創栄グループ 代表取締役

目標達成

受講で事業内容を一新。
全国展開のブランドから、
さらにアジア展開を目指す。

俣野千秋 (株)カフェリング 代表取締役

目標達成

コンテストに連続入賞。
社内でも屈指の
トップセールスに。

紀伊國谷隆 (株)アズライト 代表取締役 

売上増大

設立以来最悪の状況越え、
経営もV時回復を達成。
初の海外進出も成功に導く

小松伸克 小松水産(株) 代表取締役CEO 

目標達成